2019年9月23日(月)
長岡京市バドミントンスポーツ少年団交流大会2019(西山公園体育館)
BJSから 10種目に41名が出場しました。
学年・レベル別で行われるこの大会が、デビュー戦となった子も堂々と相手に挑んでいました。
各コートでは、観客席で試合を応援する保護者の方々も手に汗握るほどの試合を繰り広げてくれました。
結果としては、6種目で優勝し、計13名が入賞。
初めての賞状を手にした子供達の笑顔が最高でした。
今の自分の力を発揮出来た子、出来なかった子もこれからの練習に目標を持って励んでほしいとおもいます。
【6年生Aクラス】優勝 木根知哉、3位 岩井夏穂
【4年生Aクラス】優勝 京極櫂吏、2位 射庭紀乃
【3年生Aクラス】優勝 小林光
【4・3年生初心者】優勝 平田珠蓮④、2位 岩崎隼一③、村上真穂③
【2年生】優勝 山﨑さち、2位 美園灯里、3位 阿部有真
【1年生以下】優勝 銭谷太希、2位 岩井栞七

BJS参加者
2019年9月7日(土)
全国小学生バドミントン選手権大会 近畿ブロック予選会(加古川市総合体育館)
全小近畿ブロック予選会が兵庫県加古川市にて開催。
京都府予選を勝ち抜いた7組10名が年末に徳島県鳴門市で開催される全国大会の出場権をかけて出場しました。すでに推薦出場が決まっている6年生男子の木根に引き続き、見事に3組6名が近畿予選を勝ち抜き出場権を得ました。BJSからは4組7名の出場となります。
多くのプレッシャーを感じながら、ハラハラ・ドキドキの試合もありましたが子供全員が最後まで諦めずに戦いました。
結果は以下の通りです。(1位から3位が本戦出場権獲得)
【6年生女子ダブルス】2位 射庭茉亜紗・岩田万由
【5年生男子ダブルス】優勝 湯浅敦貴・細見一平
【4年生女子ダブルス】優勝 射庭紀乃・岩井葵晴

【6年生男子シングルス】1回戦敗退 岩水羽有人
【6年生女子シングルス】ベスト8 岩井夏穂
【5年生男子シングルス】1回戦敗退 川口一稀
【4年生男子シングルス】1回戦敗退 京極櫂吏

本戦まで3ヶ月、さらに上を目指して頑張れ子供達!
 
行くぞ!!全国・徳島へ!!
 
近畿ブロック予選会参加者
 
近畿ブロック予選会 入賞者
2019年9月1日(日)
広川ジュニアスキルアップ練習会(広川町民体育館)
和歌山県の広川ジュニア主催のダブルス練習会に3組6名が参加。
午前中は、勝ち上がり・負け下がりでの試合。
午後からは、レベル別に分かれてのリーグ戦。
各組6試合から7試合をさせて頂きました。
また格上との対戦となり、全小ブロック予選前に貴重な試合経験となりました。
1週間後、成果が発揮できますように。。。
2019年8月17日(土)
第13回桜井交流戦2019(桜井総合体育館&桜井市民体育館)
毎年この時期恒例の桜井シャトルキッズ主催の「桜井交流戦」へ2年生から5年生の15名で参加しました。
非常に暑く、体力の消耗も激しい中下記の3名が競り勝ち入賞することができました。
8名が初出場でしたが、他県の選手との対戦や交流として自己紹介カードの交換など良い機会になりました。
入賞者は下記の通り。
【5年生男子】優勝 湯浅敦貴
【3・4年生男子】3位 京極櫂吏
【3・4年生女子】優勝 射庭紀乃
 
 
大会参加者
 
入賞者
2019年8月11日(日)~13日(火)
第20回ダイハツ全国小学生ABC大会(熊本県八代市)
木根知哉 男子Aグループ 準優勝!!
 今年も熊本県八代市にて全国ABC大会が行われ、BJSより京都府代表として3名が出場し、推薦出場の木根が昨年12月の全小大会(東京開催)に引き続き『準優勝』を果たしました。
岩井(女子Aグループ)、射庭(女子Bグループ)も善戦しましたが、あと一歩及ばず敗退となりました。

詳細は下記。
木根知哉(男子Aグループ・推薦出場)
予選リーグ
髙橋好誠(岩手県・飯豊BC) 2-0(21-7・21-9)
左村都之助(大分県・SJひた) 2-0(21-12・21-14)
決勝トーナメント
1回戦・深尾優太(東京都・宝木塚ジュニア)  2-0(21-14・21-8)
2回戦・山脇弘奨(愛知県・はりーあっぷ) 2-0(21-7・21-7)
準々決勝・髙野日向(熊本県・出水南ジュニア) 2-0(21-15・21-15)
準決勝・石井叶夢(埼玉県・春日部白翔) 2-0(21-13・21-18)
決勝・澤田修志(北北海道・帯広ジュニア) 0-2(19-21・9-21)

岩井夏穂(女子Aグループ)
予選リーグ
平田涼(茨城県・桜川Jr.) 0-2(11-21・12-21)
米本宙那(徳島県・藍住エンジェル) 0-2(15-21・11-21)
下位トーナメント
1回戦・太田菜優(宮崎県・レッドバード)  2-0(24-22・26-24)
2回戦・高崎悠生(秋田県・能代バドスポ少) 1-2(21-16・18-21・19-21)

射庭紀乃(女子Bグループ)
予選リーグ
越智菜都美(広島県・高陽ジュニア) 1-2(19-21・21-15・20-22)
奈良岡美羽(青森県・浪岡ジュニア) 0-2(12-21・10-21)
下位トーナメント
1回戦・髙倉綾乃(大分県・咸宜ジュニア)  0-2(13-21・18-21)
 
準優勝の木根
 
岩井(女子A)・射庭(女子B)・木根(男子A)
2019年8月8日(木)~9日(金)
全日本ジュニアバドミントン選手権大会京都府予選会(西山公園体育館)

優勝の川口・準優勝の木根
小学生にとっては、中学生との交流大会となる本大会にBJSより7名が出場しました。
ジュニア新人の部(中学2年生以下・小学生含む)の部へ出場し見事に木根知哉(6年生)が準優勝を果たしました。

決勝戦は、BJSのOBである川口聡太(中学2年生)との対戦となりました。
9月20日より新潟県にて開催される本戦への出場が決まりました。

ジュニア新人の部出場者
糸井瑠莉(中学1年生)
木根知哉(6年)/岩水羽有人(6年)
岩井夏穂(6年)/射庭茉亜紗(6年)/岩田万由(6年)
湯浅敦貴(5年)
2019年7月28日(日)
南郷キューピット主催合同練習会(HOS生駒北スポーツセンター)
南郷キューピット主催の合同練習会へBJSより12名で参加しました。
岡山・和歌山・大阪・京都より約100名が参加。
ダブルス・シングルスに分かれ、1組5試合程度させて頂きました。
2019年7月20日(土)~23日(火)
第35回若葉カップ全国小学生バドミントン大会(西山公園体育館)
毎年長岡京市で開催される全国クラブ対抗の全国大会『若葉カップ』が西山体育館にて開催され、熱い戦いが繰り広げられました。BJSからは男子7名・女子6名が長岡京市スポ少チームとして出場しました。
男女ともに上位入賞を目指し、日々練習に励み大会に挑みました。
結果として、男子チーム
5位入賞を果たしました。

開会式では、3年生以上のBJSメンバーもプラカードを持ち入場行進に参加しました。
司会進行は5年生の福田奏が、選手宣誓は、男子キャプテンである木根知哉と女子キャプテンの岩井夏穂が行いまた、式典役員として多くの保護者にサポート頂き全員参加での『若葉カップ』となりました。
両チームの結果は、以下の通りです。
 男子 女子 
予選リーグ  ①5-0  中央ジュニア(石川県)
②5-0  海老津ジュニア(福岡県)
①5-0 水曜クラブ(熊本県)
②4-1  古高松(香川県)
決勝トーナメント
 準々決勝
3-0  橿原ジュニア(奈良県)
 2-3   Dream.jr(福井県)
 ①1-3 所沢ジュニア(埼玉県
 
5位入賞の男子チーム
 
女子チーム

入場行進

選手宣誓

男子 円陣

女子 円陣

司会進行
2019年7月13日(土)~14日(日)
全小大会 京都府予選会(城陽体育館)
「全国小学生バドミントン選手権大会京都府予選会」が城陽体育館にて2日間に渡り行われました。
BJSからは22組25名が出場し、各種目で熱く粘り強い試合を制し7組10名が入賞(内、4組7名が優勝)。
9月7日に兵庫県加古川市にて開催される、「近畿ブロック予選会」へ京都府代表としての出場を果たしました。

各種目の近畿ブロック予選会出場は以下の通り。
【6年男子単】2位 岩水羽有人
【6年女子単】優勝 岩井夏穂
【5年男子単】3位 川口一稀
【4年男子単】3位 京極櫂吏
【6年女子複】優勝 射庭茉亜紗・岩田万由
【5年男子複】優勝 湯浅敦貴・細見一平
【4年女子複】優勝 射庭紀乃・岩井葵晴
(※予選対象外)
【3年女子単】 優勝 小林光
 
 
近畿ブロック場者
 
女子単出場者
男子単・複/女子複出場者
2019年7月7日(日)
BJS1日練習(亀岡運動公園体育館)
亀岡運動公園体育館にて4チーム27名で練習試合を実施しました。
遠方から参加頂き、BJSのメンバーにとっても非常に内容のある練習会となりました。
【参加チーム】
COLORS(福岡県)
アドバンスJr(愛知県)
橿原ジュニア(奈良県)

泊り込みでの参加や練習会でのコートサポートもして頂き、感謝ばかりです。
各チームのメンバーと全国大会で会える事を楽しみにしています。
                       

練習会参加者
2019年6月29日(土)~30日(日)
BJS1日練習(西乙訓高校)
6月最後の2日間は、高校の体育館を借り、『BJS1日練習』を実施しました。
2日間に渡り、7クラブ総勢26名に参加頂き練習試合を行いました。
【参加チーム】
6/29  滋賀県:唐崎スポ少
6/30  愛知県:T-jump
     滋賀県:田上スポ少
     京都府:精華シャトルズ・京都ジュニア、城陽ジュニア・高の原ジュニア

多くのチームの方とBJS の保護者にサポート頂きながら内容のある2日間となりました。
これから夏本番。
全小京都予選会、若葉カップの主要大会に向け個々のレベルアップと体調管理をしっかりして行きたいと思います。
 
6/29 練習試合
 
6/30 練習試合
2019年6月22日(土)~23日(日)
BJS全体合宿2019(丹波自然運動公園)&石川遠征(医王山スポーツセンター)
2日間に渡り、2年ぶりとなる全体合宿を丹波自然運動公園にて行いました。
一部のメンバーは、石川県への遠征合宿への参加にて各県のTOPクラスと試合を多数させて頂きました。
全員が2日間バドミントン漬けとなり充実した合宿となりました。
団体生活でのお互いが協力し合う姿も多くみられ、成長した姿も見られたのではないでしょうか。

 
全体合宿2019の参加者
 
石川遠征の参加者(長岡京市スポ少)

パンプキンさんと練習試合

試合風景

班別での練習

お楽しみリレー

お楽しみリレー

オニゴエ!!

おいしいおやつの時間

おいしいおやつの時間

男部屋

男部屋その2

  にぎやかな部屋

朝の散歩
2019年6月1日(土)
第20回全国小学生ABCバドミントン大会 京都予選会(大山崎町体育館)
    
   今回の大会参加者
 
全国大会出場権獲得の3名
射庭(B/4年)、岩井(A/6年)、木根(推薦・A/6年)
2019年度最初の公式大会となる全国ABC大会京都予選が行われ、BJSからは23名が出場しました。
8月11日~13日に熊本県八代市にて行われる全国大会の出場権をかけ、各種目で激戦を制し岩井夏穂(女子グループ)、射庭紀乃(女子Bグループ)の2名が出場権を獲得しました。

なお、推薦出場が決まっている木根知哉(男子Aグループ)を含め今年はBJSより3名が出場する事となります。
各種目にて11名のメンバーが学年優勝・入賞を果たしました。。

男子Aグループ
【6年生】3位:岩水羽有人
【5年生】優勝:湯浅敦貴、3位:細見一平

男子Bグループ
【4年生】2位:京極櫂吏

女子Aグループ
【6年生】優勝:岩井夏穂 、3位:射庭茉亜紗
☆Aグループ代表決定 岩井夏穂(2回目の出場)

女子Bグループ
【4年生】優勝:射庭紀乃、2位:岩井葵晴
☆Bグループ代表決定 射庭紀乃(初出場)
【3年生】3位:小林光

女子Cグループ
【2年生】2位:山崎さち
2019年5月2日(木)~5日(日)
第22回香川ジュニアオープンカップ(高松市香川総合体育館)
香川県高松市で行われたこの大会に長岡京市スポ少として男女16名(うち、BJSから11名)で出場しました。
4年生以上の学年別団体戦の計6種目で行われる大会です。
3泊4日と長丁場の大会でしたが、団体らしく一致団結し、全員の力で素晴らしい結果を残してくれました。

【6年男子チーム】 優勝 木根知哉・岩水羽有人
【5年男子チーム】 優勝 川口一稀・細見一平・湯浅敦貴・京極櫂吏
【6年女子チーム】 3 位 射庭茉亜紗・岩井夏穂・岩田万由
【5年女子チーム】 決勝トーナメント敗退 射庭紀乃・岩井葵晴
 
大会参加者
 
【優勝】6年男子チーム
 
【優勝】5年男子チーム
 
【3位】6年女子チーム
2019年4月27日(土)~29日(月)
BJS特練合宿2019(福井県越前町)
4月27日から29日まで福井県越前町で特練合宿を実施しました。
基礎練習は、シングルス班・ダブルス班に分かれみっちり練習を。
練習試合も3クラブで実施することができました。
宿舎では、全員今年の目標をみんなの前で発表したり、食事などの団体生活も経験することができました。
3日間のバドミントン漬けで何かが変わった子がどれだけいるでしょうか。
 
4/27 集合写真
 
4/28 集合写真
 
4/29 集合写真

合宿スタート

練習試合

みんなでアップ

おやつタイム

ミーティング

朝の散歩

練習後のお風呂

お楽しみBBQ

  お楽しみBBQ

宿舎
2019年4月13日(土)
第5回 BJSオープン2019(西山公園体育館)

今年で5回となる「BJSオープン2019 」を西山公園体育館において開催。
この大会は、「長岡京市を小学生バドミントンの交流拠点として、日本小学生のバドミントン競技力向上に貢献したい」という思いから始めた大会です。 今年は12府県33クラブからの参加者249名、昨年の全小大会入賞者8名、今年のナショナルジュニアU13メンバー7名を始めとする各府県・ブロックの上位選手が多数参加したレベルの高い大会となりました。

また開催にあたっては、BJSのコーチ陣、保護者、中学生などスタッフ約40名が積極的に参加し、見事な連携によって、手際よい運営をおこなうことができ、今年も多くのクラブの方から称賛の言葉をいただきました。

BJSからは12組15名が出場し、5組8名が入賞。
【6年男子単】優勝 木根知哉
【4年男子単】3位 京極櫂吏
【6年女子複】3位 射庭茉亜紗・岩田万由
【5年男子複】優勝 細見一平・湯浅敦貴
【4年女子複】3位 岩井葵晴・射庭紀乃



駐車場誘導

本部進行

招集誘導

開会式

メインアリーナ

6年男子単 優勝
木根

6年女子複 3位
射庭・岩田

5年男子複 優勝
湯浅・細見

4年男子単 3位
京極

4年女子複 3位
岩井・射庭
2019年4月6日(土)
加古川ジュニアオープン(兵庫県:加古川市総合体育館)
2019年度のスタート。
今年のキャプテンは、木根知哉・射庭茉亜紗。
BJSは今年も進化し続けます。
皆様、応援をよろしくお願いします。
 新学年最初の大会は、「加古川ジュニアオープン」。
今年は、15名での参加をしました。今年は学年別種目となり、3名が入賞しました。
【中学1年生以下男子の部】優勝:木根知哉⑥
【小6女子の部】準優勝:岩井夏穂
【小5男子の部】準優勝:湯浅敦貴

大会参加者 
 
入賞した3名