2021年3月20日(土)
2020年度終了式 & パンプキンオープン

11名の6年生がめでたく小学校を卒業しました。
今年は、新型コロナウイルスにより市内大会や府下大会など多くの大会が相次ぎ中止となり練習すらままならない年となりましたが、笑顔で卒業してくれました。
終了式では、皆勤賞の表彰や今年は20周年記念の記念誌などの配布をしました。
昼からは、パンプキンオープンへ4名が参加しました。



卒業生11名 

終了式
 
パンプキンオープン参加者
2021年3月20日(土)
長岡京市スポ少本部長杯争奪大会(西山公園体育館)

2020年度最後の市内大会。
BJSから49名がエントリーし17名が入賞。
6年生にとっては小学生最後の大会でもある、今年の若葉カップのメンバー選考を兼ねたりと様々な思いを持って試合に挑み、最後までシャトルを追う姿を見せてくれました。

2021年2月27日(土)
長岡京20周年記念 長岡京BJSファミリーDAY
もう一つの20周年記念事業で計画していた「つどい」も形を変え、卒業生と現役を繋ぐ「長岡京BJSファミリーDAY」としてレクリエーションを開催しました。
多くの卒業生と現BJSメンバーとその保護者によりダブルスなどのゲームを楽しみました。
また、これまでのあゆみの動画鑑賞や懇談なども行い参加者それぞれが楽しい時間を過ごすことができました
2021年1月6日(水)~8日(金)
日本小学生バドミントンフェスティバル(埼玉県熊谷市)
第29回全国小学生バドミントン選手権大会の中止に伴い、代替大会として「日本小学生バドミントンフェスティバル」が埼玉県熊谷市にて開催されました。
コロナ感染症対策の為に、個人戦のみの開催となりました。
各試合開始時間が決められており、指定時間に受付しその後体育館に入館・試合とう徹底ぶり。
代替大会ではあるが、各種目ブロック予選を勝ち抜いた精鋭達が頂点を目指しました。
長岡京BJSからは、2組4名が出場し、6年男子複で出場の湯浅・細見は2年連続の5位入賞は果たす。
5位入賞   6年男子複 湯浅敦貴・細見一平   5年女子複 射庭紀乃・岩井葵晴  
 1回戦  2-0  西岡・石山(北北海道)  1回戦  0-2  藤本・笠井(香川県)
 2回戦  2-0  浅野・山岡(埼玉県)      
 準々決勝  1-2
 徳重・山﨑(佐賀県)      

 
5位入賞 細見・湯浅
 
5GD 射庭・岩井
 
6BD 湯浅・細見
 
本大会の出場者
2020年12月19日(土)
BJSクリスマス会
2020年最後の全体練習は、少々早めに切り上げ毎年恒例のクリスマス会を実施。
6年生により、幼児から中学生まで全員を盛り上げ楽しませてくれました。

もちろん、ソーシャルディスタンスを保ちながら。。。
 
2020年12月5日(土)
長岡京BJS20周年記念 BJSオープン2020 クラブ対抗戦(西山公園体育館)
20周年事業の一つとして4月に計画していた「BJSオープン2020」がコロナウイルスの影響により延期としていました。若葉カップ・ABC大会などを含む各公式大会においても中止が続き6年生の練習の成果を発揮する場として「BJSオープン2020クラブ対抗戦」を実施することができました。
全国の強豪クラブに参加を頂き非常にハイレベルな大会となり、感染症対策においても引率者を含む参加者の方々に協力を頂き無事に終了することができました。
男女それぞれ優勝はできませんでしたが、記憶に残る大会となったと思います。

2020年11月29日(日)
唐崎ジュニア主催合同練習(滋賀県:五個荘体育館)
4チーム合同の練習会にBJSより2年生から中学生までの19名で参加。
普段対戦できない選手との対戦をさせて頂きました。
主催者のコーチ・保護者の方々にコロナ対策を含め、手厚いサポートをして頂きました。

参加選手もこれが「当たり前ではない」ことを感じ取ってもらいたい。
2020年11月7日(土)~8日(日
第7回近畿オープン小学生バドミントン大会(和歌山県・ビッグホエール)
16面と非常に大きな体育館にて、近畿オープンが開催されました。
今年は、団体戦はなく個人戦のみ実施されBJSからは8組12名が出場。
見事に2組3名が入賞することができました。
【6年生男子複】準優勝 湯浅敦貴・細見一平
【4年生女子単】準優勝 小林光

   
11/7出場者
 
11/8出場者
2020年11月3日(火)
垂井JSC練習会(岐阜県・関ケ原町民体育館)
垂井JSCとの練習会に13名で参加させて頂きました。
レベル別に分かれリーグ戦を行い、中学生~大学生にも相手をして頂き多くの試合をさせて頂くことができました。
また、挨拶や礼儀など含め他チームに行くと学びが多いです。

2020年10月24日(土)
令和2年度 長岡京市スポーツ賞授賞式(長岡京市文化会館)
令和元年度の長岡京市スポーツ賞に優秀選手賞とわかたけ賞にBJSより7名が表彰されました。
【優秀選手賞】
木根知哉(全国小学生バドミントン選手権大会 6年生以下男子シングルス 準優勝)
湯浅敦貴(全国小学生バドミントン選手権大会 5年生以下男子ダブルス 第5位)

【わかたけ賞】
細見一平(全国小学生バドミントン選手権大会 5年生以下男子ダブルス 第5位)
射庭紀乃(全国小学生バドミントン選手権大会近畿ブロック予選会 4年生以下女子ダブルス 優勝)
岩井葵晴(全国小学生バドミントン選手権大会近畿ブロック予選会 4年生以下女子ダブルス 優勝)
大下知夏(全国小学生バドミントン選手権大会京都府予選会    5年生以下女子シングルス 優勝)
小林 光(全国小学生バドミントン選手権大会京都府予選会    4年生以下女子シングルス 優勝)
 
 
優秀選手賞
 
わかたけ賞
 
BJS受賞者
2020年10月18日(日)
全国小学生バドミントン選手権大会近畿ブロック予選会(滋賀県:野洲総合体育館・能登川アリーナ)
全小近畿ブロック予選会が今年は滋賀県野洲総合体育館と能登川アリーナにて開催。
京都府予選を勝ち抜いた10組17名が出場しました。
今年は全国大会の中止が発表され、代替大会として「日本小学生バドミントンフェスティバル」の開催が決定されBJSより2組4名が出場権を獲得しました。

結果は以下の通りです。(1位から3位が日本小学生バドミントンフェスティバル出場権獲得)

【6年生男子ダブルス】☆優勝 湯浅敦貴・細見一平
【6年生女子ダブルス】1回戦敗退 福田奏・林倖菜
【5年生男子ダブルス】ベスト8 砂川颯雅・北山颯泰
【5年生女子ダブルス】☆3位 射庭紀乃・岩井葵晴
【4年生男子ダブルス】ベスト8 岩﨑隼一・銭谷太希
【4年生女子ダブルス】1回戦敗退 小西杏・細見萌衣
【4年生女子ダブルス】1回戦敗退 山﨑さち・美園灯里
【5年生男子シングルス】1回戦敗退 京極櫂吏
【5年生女子シングルス】ベスト8 大下知夏
【4年生女子シングルス】ベスト8 小林光
 
行くぞ!!全国・埼玉へ!!
 
近畿ブロック予選会参加者(6・5年生)
 
近畿ブロック予選会出場者(4年生以下)
020年10月18日(日)
2020年9月27日(日)
大里東ジュニア合同練習会(愛知県・親水公園体育館)
東海地区を中心とした、県上級レベル者が多く参加した練習会へBJSからは中学生を含む11名が参加しました。
近畿ブロック予選まであと半月となり、充実した練習会参加となりました。
2020年9月20日(日)
長岡京市バドミントンスポーツ少年団交流大会2020(西山公園体育館)
市内3団による、スポ少交流大会へBJSから41名が出場しました。初めての試合出場となる子いる中、全員があきらめずに最後まで試合に挑みました。中には上学年に果敢に挑み、賞状を手にした子もいました。
9種目中、7種目をBJS選手が優勝など、17人が入賞という結果。低学年の会員も増えて来てますますこれからが楽しみです。
2020年8月30日(日)
藍住エンジェル合同練習会(徳島県・藍住町体育館)

昨年の全小大会以来の徳島の地へ。
藍住エンジェルさんの合同練習会へBJSから19名で参加。
練習試合は得るものが多い。

2020年8月22日(土)
元オリンピック選手による講習会(西山公園体育館)
BJSに元オリンピック選手が来てくれました。
岩田良子さん(2000年シドニーオリンピック日本代表出場)による講習会を全体練習にて実施してもらいました。
教えてもらったことを今後の練習に活かそう。
2020年8月14日(金)~15日(土)
全国小学生バドミントン選手権大会京都府予選会(西山公園体育館/城陽市民体育館)
6月27日・7月4日に開催予定だった全小京都府予選会が延期となり、8月14日15日の2日間に渡り開催されました。新型コロナウイルス感染防止拡大の為、様々な制約がある中、24組34名が出場し、6組9名が入賞。
10月に開催を予定されている近畿ブロック予選会には、BJSから上記入賞者を含め10組17名が出場する権利を獲得できました。


【入賞者・近畿ブロック予選会出場決定者】
5年生男子単 2位  京極 櫂吏
5年生女子単 優勝 大下 知夏
4年生女子単 優勝 小林 光

6年生男子複 優勝 湯浅 敦貴・細見 一平
6年生女子複    福田 奏・林 倖菜
5年生男子複    北山 颯泰・砂川 颯雅
5年生女子複 優勝 射庭 紀乃・岩井 葵晴
4年生男子複 優勝 岩﨑 隼一・銭谷 太希
4年生女子複    小西 杏・細見 萌衣
4年生女子複    美園 灯里・山﨑 さち

5年男子単 2位 京極
 
5年女子単 優勝 大下
 
4年女子単 優勝 小林
 
6年男子複 優勝 湯浅・細見
 
5年女子複 優勝 射庭・岩井
 
5年男子複 優勝 岩﨑・銭谷
2020年8月2日(日)
唐崎ジュニア主催ダブルス合同練習会(新旭体育館)
BJSから4組8名でダブルス合同練習会に参加しました。
午前中は、グループ別に分かれ各クラブのコーチによる練習を実施し、午後からは練習試合を実施しました。

2020年7月19日(日)
BJS主催合同練習会(西山公園体育館)
今年度初めてとなる対外試合を瓜破西SSC(大阪府)さんと実施することができました。
県外遠征や練習試合も自粛となっておりましたが、久しぶりの練習試合ができ、子供達も緊張感を持ち、充実した練習会となりました。
2020年6月28日(日)
BJS1日練習(丹波自然運動公園体育館)
6月より全体練習が再開し、この日は全小大会京都府予選会に向けた特別練習を丹波自然運動公園体育館にて実施しました。例年は、1泊2日で全体合宿を実施していましたが今年は断念。
嬉しいニュースとして、全小大会京都府予選会、近畿ブロック予選会の日程も決まり、「密閉・密集・密接」にも注意しながらも、充実した練習を行うことができました。

       
2020年3月28日(土)
2019年年度修了式(西山公園体育館)
新型コロナウイルスにより活動自粛が続く中、年度の区切りとして修了式を実施することができました。
例年とは違い、体育館内で短縮版での実施をし、小学校卒業をした6年生へも記念品などを渡し、送り出しをすることもできました

同時に2020年度の新キャプテンも決定し、新旧の引継ぎもみんなの前で行うことができました。
2020年のキャプテン 湯浅 敦貴
BJSは今年度、20周年を迎えます。
皆様、応援をよろしくお願いします。

 
卒業した6年生
 
キャプテン引継ぎ
 
20周年記念シャツ
 
20周年記念シャツ